即日キャッシング大作戦! > 条件から業者を選ぶ! > カードレスで借入可能な業者はココ!

カードレスで借入可能な業者はココ!

カードレスで借入可能な業者はココ!

キャッシングを申し込みすると、
「キャッシングカード」が発行されるのが一般的です。

しかし!キャッシング業者の中にはキャッシングカードを発行しない、
「カードレス」なキャッシング業者があるんです!

では、カードレスキャッシングについて解説していきます!


カードレスで契約書も郵送されない業者はココ!

SMBCモビット

カードレスかつ契約書類なども一切郵送されない業者、
それはSMBCモビットの「WEB 完結申込」サービスを利用すれば可能です!

この「WEB 完結申込」サービスは、
PC・スマートフォンからの申し込みでキャッシングできますので、
大変便利なんですよね。

またWEB 完結申込をした場合の特徴として、
電話での連絡がありません

ですので、申し込み時に必要な書類は、

  • 運転免許証・健康保険証等の写し
  • 現在の収入を証明する源泉徴収票等の写し

以上のものがあればOKです。
※ただし、健康保険証のように顔写真の無い本人確認書類の場合は、
別の本人確認書類 (住民票の写し、現住所の記載のある公共料金の請求書等)の提示が必要になります。

ただ利用するためには、所定の銀行の口座を持っていること、
社会保険証、もしくは組合保険証をお持ちの方が対象となりますので、
利用対象者の方にはおすすめですね♪

SMBCモビットは貸付利率も低く(最低3.0%~)、以前より優良なキャッシング業者としても知られています。そしてSMBCモビットは即日キャッシングにおいても対応が良いのも魅力のキャッシングです。お借り入れもPC・携帯キャリアからも可能、全国提携130,000台(2017年6月現在)のATM/CDからも可能と、利便性にも長けたキャッシング業者です。返済方法も容易ですし、「Myモビ」と呼ばれる会員専用サービス等、お客様の立場に立った豊富なサービスも魅力ですね。

融資可能額 実質年率 融資時間
目安
保証人 総量規制
対象外
返済方式
最低 最高
800万円まで 3.0% 18.0% 最短即日 不要 × 借入後残高スライド元利定額返済方式
WEBで
取引完結
専業主婦 パート・アルバイト
※1
職場への
在籍確認
業態
借入 限度額 借入 限度額
× - 審査次第 ○(※2 調査中
※1 安定した収入がある方
※2 業者指定の必要書類で在籍確認も可能です

カードレスなキャッシング業者のメリットとデメリット

ではまず、カードレスでキャッシングした時の、
「メリット」「デメリット」について説明していこうと思います。

一緒に確認していきましょう!

メリットはココ!

キャッシングカードが発行されない、
カードレスなキャッシング業者を利用するメリットはなんといっても・・・
家族にバレずにキャッシングすることができることでしょう!

インターネットで申し込みした場合(店頭申し込み以外)、
キャッシュカードなどが後日郵送されますよね?

家族にキャッシングしたことがバレてしまうタイミングは、
キャッシング業者から郵送物が届く時が多いといわれています。

そもそも郵送物で送られてくるものといえば、

  • 申込書・契約書関係
  • キャッシングカード

です。

郵送物はキャッシング業者名が記載されていない場合もありますが、
ご自身以外の家族が見た時に、郵送物の中身を確認してしまい、
キャッシングをしたことがバレてしまうこともあるそうです(汗)

カードレスであれば、キャッシュカードは送られてきませんし、
申込書類・契約書関係も業者によっては送られてこないところもあります。

デメリットはココ、、

カードレスのデメリットは、返済するときの不便さでしょう、、

キャッシング業者の指定する銀行口座などへの、
振り込みや口座の保有などが必要となるケースが多いんですね。

また借り入れ・返済ともにインターネット上で行うため、
コンビニなどでキャッシングができないのも不便に感じられるかもしれません。

いつでもどこでもキャッシングができるわけではありません。