即日キャッシング大作戦! > 今日に間に合わせる!! > 今日に間に合わせるコツ!

今日に間に合わせるコツ!

今日に間に合わせるコツ!

「今すぐお金がほしい」「なんとしても今日中にお金が必要」
急ぎであればこそ、即日でキャッシングを希望されると思います。

ですから、キャッシング会社へ申し込みをする時には、
不備なく、スムーズに行いたいものです。

ここでは即日キャッシングのため、
即日キャッシングに必要なものや借り入れのコツを紹介していきます!


即日キャッシングを希望するなら銀行キャッシング以外を狙う!

キャッシングをするなら、借り入れをする先としては、
「消費者金融系業者」「銀行系」「銀行」「信販系」からとなるでしょう。

そしてもし、あなたが即日キャッシングを強く希望されるのであれば、
銀行キャッシング以外からピックアップしてみてください

その理由としては、

  • 即日借入出来る可能性が高い
  • インターネット、もしくはATMからの手続きで簡単に申込み・契約ができる
  • 職場への在籍確認が電話以外、書類提出でも可能(全ての業者ではありません)

といった点が挙げられるからです。

これは管理人も今までいくつかのキャッシングを利用してきましたが、
キャッシングをするのであれば、「銀行」以外でキャッシングした時のほうが、
融資までの時間が早く、即日中のキャッシングができた記憶があるからです。

ちなみに当サイトで紹介している、
銀行キャッシング以外のキャッシング業者をピックアップしてみますと、

消費者金融系 銀行系 信販系
アイフル
フタバ
中央リテール
アロー
キャレント
プロミス
SMBCモビット
アコム
ノーローン
ダイレクトワン
セゾンカードインターナショナル
ACマスターカード

これらの業者が該当します。

あとは借入限度額や貸し付け条件などから業者を選ぶ()と良いでしょう!キャッシング業者の選び方は、
 「キャッシングの賢い利用方法!」を参考にしてみてください。


ただ正直いいますと・・・
実質年率は銀行キャッシングのほうが低い()ので、
本当は銀行キャッシングから借り入れすることほうがおすすめなんですね、、実質年率が低いほうが、返済時の利息が少なく返済総額が減ります。

しかし即日でのキャッシングを希望されるのであれば、
銀行キャッシングの場合、即日融資が間に合わない可能性があります。

また借入時に必ず行われる、借入審査の通過率とも関係します。
審査に通らなければ借入はできませんので、これは無視できませんよね。

そしてこの借入審査が銀行の場合・・・
審査が厳しく、借入審査に通らない可能性が高い!という点も挙げられます。

どうして?と思われるかもしれませんが、このことについては、
銀行キャッシングって何?の「銀行キャッシングのデメリット」をご参照ください♪

とにかく!即日キャッシングを希望している方であれば、
銀行以外のキャッシング業者から選ぶ方が、
即日でキャッシングできる可能性は高いでしょう!


キャッシング業者選びのちょっとしたコツ!

キャッシング業者を選ぶ時には、
各キャッシング業者の実質年率(利息)が低いほうが良いですよね!

なぜなら実質年率が低い=利息は減り、返済総額も少なくなるからです。
できることであれば、あまり実質年率が高くないところを選びたいところでしょう。

ただ、どうしても今日中に借入がしたい!お金が必要!といった場合であれば、
この各キャッシング業者の実質年率の違いに注目し、選ぶのもちょっとしたコツなんです!

キャッシング業者を選ぶ時のちょっとしたコツ

キャッシング業者を選ぶ時のちょっとしたコツ、
各キャッシング業者の実質年率に着目してみましょう。

どういうことかといいますと、
各キャッシング業者の実質年率の高さによって、
借入審査の通過率と密接に関係してくる可能性があるからです。

一例として、実質年率が高い業者であれば、
比較的、借入審査が通りやすい
という場合()があるからです。

借入審査に関しては、
 「キャッシングの借入審査について」で詳しく説明しています。

とにかく急ぎで借り入れしたい場合は、このことも頭に入れ、
キャッシングする業者を選ぶとよいでしょう!