即日キャッシング大作戦! > 即日キャッシング基礎知識 > カードローンとフリーローンの違いって?

カードローンとフリーローンの違いって?

カードローンとフリーローンの違いって?

銀行で借り入れする際に見かけるのが、
「カードローン」と「フリーローン」といったローンですよね。

どちらも融資してくれることは一緒ですが、異なった借り入れ方法の商品なんです。


カードローンとフリーローンの違いって?

当サイト紹介している銀行融資の場合でも、
「カードローン」と「フリーローン」といった2種類のローンを紹介していますが、
「カードローン」と「フリーローン」の違いは簡単に説明しますと、

カードローンの場合

利用限度額内であれば、
キャッシュカードで何回も借り入れすることができます。

借り入れ、返済もコンビニATMで利用できますので、
手軽に利用できるなど便利ですが、借入額が増えるリスクもあります。

フリーローンの場合

カードローンのようにキャッシングカードで借り入れするのではなく、
契約時に融資金額を決め、一括で融資してもらいます。

カードローンとは違い、
利用限度額内で何度も借り入れするといったことはできません。

追加で借り入れできない分、借入額が増えるといったことはありませんが、
借り入れ先銀行の口座への入金となる(口座開設も必要)ため、
利便性はカードローンに劣ります。

ざっくり説明すると以上のような違いがあります。

実質年率(金利)の違いについて

借り入れ時の実質年率に関しては、
フリーローンのほうが低めの実質年率で借り入れすることができると思います。

管理人も銀行フリーローンで50万円ほど借り入れしたことがありますが、
実質年率が10%を切る条件で借り入れしたことがあります。

通常50万円ほどの借り入れであれば、
一番高い実質年率(14%前後)が適用されることが多いからです。

ただし、フリーローンは即日融資が難しい場合が多いため、
即日の融資を希望するのであればカードローンがおすすめです。

ちなみにフリーローンの場合、
実際に金融機関店舗で契約が必要な時もあります。

借り入れに、やや手間がかかる点がフリーローンにはありますね。

借り入れ時の審査に違いはある?

あくまでも管理人の経験から推測してですが、
店頭で契約するフリーローンのほうが審査に通過しやすいような気はします。

難点として、即日融資はまず無理です。
最短でも3~4日、大体1週間前後、融資を受けるまで時間がかかります

「今日中にどうしてもお金がいる!」といった、
今日中に融資を受けたい方には到底間に合わないというわけです、、

もしお急ぎでない方であれば、大手銀行フリーローン、
もしくは地方銀行のフリーローンを選択するのはありだと思います♪

もし実質年率があまり変わらないようであれば、
即日融資が可能、借り入れ・返済もしやすいカードローンをおすすめします!