即日キャッシング大作戦! > 返済方式を知る! > 定率リボルビング方式

定率リボルビング方式

定率リボルビング方式

アコムの返済方式でみかけるのがこの「定率リボルビング方式」ですね。

この定率リボルビング方式ですが、
一体どのような返済方式なのか?一緒に見ていきましょう!


定率リボルビング方式

定率リボルビング方式といっても実際には、

  • 元利定率リボルビング方式
  • 元金定率リボルビング方式

といった2種類の返済方式がありますが、
ここでは当サイトで紹介しているアコムを例にとって説明していこうと思います!

定率リボルビング方式のキャッシング業者・銀行

キャッシング業者 銀行
アコム
-

アコムの場合、 返済方式には「定率リボルビング方式」としか記載されておらず、
どちらの返済方式かは商品の記載内容からは判断できません。

そこで、アコムの返済シミュレーションを使用して、
返済額等を計算してみるとその仕組みが見えてきます。

するとこれは、借入残高に関係なく、
決められた返済額(定額)返済していくことがわかります。

利息分が返済額の中に含まれた
返済額を完済するまで返済していくといった返済方式というわけですね。

定率リボルビング方式の例

キャッシング50万、実質年率18%、返済額は定額で3万円の場合

初回の支払い

500,000円×18%÷365日×30日=7,397円・・・支払い利息額
30,000円-7.397円=22,603円・・・元金充当分
500,000円-22,603円=477,397円  借入残高総額 477,397円

2回目の支払い

477,397円×18%÷365日×30日=7,063円・・・支払い利息額
30,000円-7,063円=22,937円・・・元金充当分
447,397円-22,937円=424,460円  借入残高総額 424,460円

支払い回数 1ヶ月の利息額 元金充当分 借入残高総額
1回目 7,397円 22,603円 477,397円
2回目 7,063円 22,937円 454,460円
3回目 6,723円 23,277円 431,183円
4回目 6,379円 23,621円 407,562円
5回目 6,030円 23,970円 383,592円

上記表のとおり、
借入残高が減っていくにつれ、返済する元金も増えていきます。

また借入残高に対して毎月の返済額が減らないため、
銀行キャッシングの残高スライドリボルビング方式のように、
借入残高に連動して返済額が減ることはありません

ですから毎月々の返済額は、
ご自身の返済可能な金額で設定しておかなければ・・・
後々返済が困難になる可能性がでてきます。

月々の増額返済も可能ですので、
あまりに無理な返済額設定をしないよう注意したほうがよいでしょうね。