即日キャッシング大作戦! > 即日融資可能業者一覧 > SMBCコンシューマーファイナンス プロミス

SMBCコンシューマーファイナンス プロミス

おすすめ度 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

SMBCコンシューマーファイナンス プロミス

SMBCコンシューマーファイナンス プロミス

とにかく急ぎでお金が必要!そんな方にとって、プロミスはおすすめの即日キャッシング業者です!借入可能額決定までも最短30分のスピード審査は、融資をお急ぎの方にとって本当に嬉しいサービスでしょう。メールアドレス登録とWeb明細利用登録すれば、30日間は無利息で借入できますので、短期間の借入を希望している方にもおすすめです。それと安定した収入があれば、主婦・パート・アルバイトの方も借入可能な点も嬉しいところですね♪

融資可能額 実質年率 融資時間
目安
保証人 総量規制
対象外
返済方式
最低 最高
500万円まで 4.5% 17.8% 最短一時間融資も可能 不要 × 残高スライド元利定額返済方式
WEBで
取引完結
専業主婦 パート・アルバイト 職場への
在籍確認
業態
借入 限度額 借入 限度額
Webでも対応可能 × - 審査次第 ○(※1 銀行系キャッシング
※1 業者指定の必要書類で在籍確認も可能ですが、
   要望に沿えない場合もあり

即日キャッシングをする時のポイントを業者へ電話確認してみました!

プロミスで即日キャッシングを希望する場合、
インターネットからの申し込みが望ましいとのこと。

これは、借入審査が申し込み順に行っていくので、
インターネットからの申し込みが一番スピーディーにできるからです。

それと、即日中の振込み融資(指定金融機関への振込み)を希望するなら、
インターネットから申し込みした場合だけだそうです。

あと、申し込む時間帯を早め(~午前中)であれば、
即日中のキャッシングができる可能性も上がるというわけです♪

また借入審査の時間が最短30分のため、
他のキャッシング業者よりも、スムーズに借り入れできますよ、とのことでした。
(↑これは営業トークだと思いますが…汗)

それから審査は本来、借入審査に必須となる、
電話による「職場へ在籍確認」ですが、電話での在籍確認に対して
ご要望がある場合、申込完了後すぐにご相談くださいね♪

詳しくは「在籍確認が不要なところってないの?」のプロミス紹介ページをご覧ください。

無理な時もありますが、
職場へ在籍確認をされると困る人の場合、助かりますよね!

それから融資の振込する口座ですが、
「三井住友銀行」「「ジャパンネット銀行」であれば、
時間外でも振り込み可能とのことです。

ちなみに、上記以外の銀行口座であれば、銀行の営業時間内、
平日14:00までにWEB契約が完了していれば、振り込み可能とのことです。

それから口座振り込みではなく、
キャッシュカードで直接お金を引き出したい方であれば、
自動契約機でカードを作成する必要があります。

ちなみに、自動契約機でも申し込みは可能ですが、
「まずはインターネットから申し込みをし、先に借入審査を完了させてください」
とのこと。

理由としては、せっかく店頭まで出向いてもらっても、
審査に通らない時があるので、無駄足になってしまうかもしれないとのこと、、

こういったお客さんのことを配慮した対応は好感を持てましたね♪

即日キャッシングのために用意しておきたいもの
  • 運転免許証(※1)(※2
  • お借入総額により収入証明書類(源泉徴収票等)が必要です。
  • 個人事業主の方は確定申告書(写し)等が必要です。

※1 運転免許証がない方は、健康保険証又はパスポートをご用意ください。
※ただし、健康保険証等の顔写真の無い本人確認書類の場合は別の本人確認書類(住民票の写し、現住所の記載のある公共料金の請求書等)の提示が必要になります。

※2 外国籍の方は、「在留カード」または「特別永住者証明書」
(法令により、有効とみなされる期間内は外国人登録証明書を含む)
をあわせてご用意ください。

所定銀行の口座があれば即日借り入れの可能性が高くなります!

本来、銀行にお金を振り込む場合、
営業時間内に振り込みの処理が完了していなければ・・・
当日中の振込みはできません(早くて翌日に振り込み)、、

ですので、借入審査が完了した時間が銀行の営業時間外だったら、
当日中のキャッシングは難しくなってしまうんですね、、

でもプロミスの場合、
「三井住友銀行」、もしくは「ジャパンネット銀行」の口座があれば、
24時間振込みも可能なので、速やかにキャッシングできます!

「どうしても今日中にお金を借りたい!」という人には、
即日のキャッシングができる可能性が高くなるわけなので、
これは魅力的なポイントだと思います♪

30日間無利息サービスあり!(※「メールアドレス登録」「Web明細利用の登録」が必要)

キャッシングをすると「利息」が気になると思いますが、
「メールアドレス登録」と「Web明細利用の登録する」だけで、
30日間無利息でキャッシング可能です!

「もし、無利息期間中に返済できる」という方なら、
利息を気にせず、キャッシングができるというわけです♪

ですので、今すぐキャッシングしない場合でも、
申し込みしておいたほうが良いと思います!

なぜなら、いざ利用する時には、、
申し込むことを忘れている可能性があるからです(苦笑)

申し込みは↓「会員サービスページ」から簡単にできます♪

プロミスメンバー会員画像

↑プロミスの会員サービス画面です。


ポイントサービスでATM手数料無料や金利無利息サービスが受けられます!

「プロミスポイントサービス」に登録すると、
「30日間無利息サービス」以外にも、色々とメリットがありますので、
絶対に登録しておいたほうが良いです♪

また「ポイントサービス」なので、
「プロミス」を利用していると、どんどんポイントが貯まっていきます。

それとポイントの獲得方法ですが、
下記表にある、各条件をクリアすることでゲットできます!

ポイント獲得対象サービス・条件一覧

対象サービス 条件 獲得ポイント数
ポイントサービスへ申し込み 初回登録時のみ 100ポイント
会員サービスへのログイン 毎月初回ログイン時のみ 10ポイント
インターネット会員サービス内の
「プロミスからのお知らせ」を確認する
ポイント対象となる
「プロミスからのお知らせ」を確認する
5~20ポイント
収入証明書の提出 年度中(1月1日~12月31まで)の
収入証明書を提出する(提出初回のみ)
160ポイント
ご返済日お知らせメール 左記のサービスを利用する 1ポイント
取引確認メール
パソコン・携帯による書面の受け取り

ポイントを貯めるコツとしては、、
月1回はログインをし、「プロミスからのお知らせ」を確認することや、
プロミスからのメールを受け取るとよいでしょう。

これだけで年間120ポイント以上はゲットできます♪

そしてゲットしたポイントの使い道ですが、

  • ATM利用時の手数料が無料になる
  • 一定期間無利息でキャッシングができる

といったサービスに使うことができるんです!

提携ATMの利用手数料が無料になる!

申し込み日から翌月末日まで、
提携ATMの利用手数料が無料なります!

無料期間イメージ図

提携ATM手数料無料サービスイメージ図

この「ATM利用手数料無料」サービスを利用するには、
「40ポイント」が貯めればOKです♪

40ポイントなら「会員サービス」に、
毎月ログインさえしておけば、4か月で貯まるポイントです。

年3回はATMの手数料が無料になるというわけですね!

ちなみにATM利用手数料ですが、
1万円以下の借り入れ・返済なら「105円」、
1万円以上の借り入れ・返済なら「210円」です。

微々たる金額ですが、
無駄なお金は少しでも払いたくないと思います(笑)から、
利用できるものは利用しちゃいましよう!

一定期間の金利が無利息になる!

金利無利息になる期間と必要ポイントは下記表のとおりです。

必要ポイント 250ポイント 400ポイント 700ポイント
無利息適用期間 7日間 15日間 30日間

金利無利息になるのは嬉しいのですが、
残念なのが結構ポイントが必要なので・・・
すぐには貯まらないことですね(汗)

でも「1週間無利息」であれば、
初回ポイントサービスに登録、「収入証明書」を提出すれば、
必要ポイントは貯まります♪

またこの「一定期間無利息サービス」を使うためには、
以下、いずれかの条件をクリアする必要があります。

  • サービス申し込み後、利息分以上の返済をする
  • 借り入れ完済後に再借り入れする

とのことですが、わかりにくいのが、、
「サービス申し込み後、利息分以上の返済をする」ですよね(汗)

これは要するに、1回以上キャッシングをして、
きちんと返済している(元金+利息分を返済している)のであればOKということです。

それと無利息期間が適用されるタイミングは、
サービスを申し込みした日の翌日から適用されます♪

お借り入れの返済はコンビニエンスストアで返済できます!

キャッシングを利用する上では「返済のしやすさ」も大切ですよね!

プロミスなら、各種コンビニ・インターネットバンクから返済が可能です。
ちなみに対応するコンビニは、

  • ローソン
  • セブン-イレブン
  • ファミリーマート
  • ミニストップ
  • スリーエフ

など()で利用可能です♪

手数料などに関しては「ATM手数料が無料の業者はココ!」をご覧ください。