即日キャッシング大作戦! > 即日融資可能銀行一覧 > 大和ネクスト銀行 フリーローン

大和ネクスト銀行 フリーローン

おすすめ度 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

大和ネクスト銀行 フリーローン

大和ネクスト銀行

大和ネクスト銀行のフリーローンも即日融資可能です!条件としては大和ネクスト銀行の口座をお持ちの方のみ即日融資が可能となりますが、大和証券店舗にいけば即日に口座開設も可能(ただし大和証券の口座も開設必要)ですので、当日中にフリーローンの申し込みも可能です♪ただフリーローンに関しては店頭で案内していない、インターネット限定のサービスですので、口座開設後はインターネットからフリーローンを申し込む必要があります!また200万円未満の借り入れには収入証明が不要です♪

融資可能額 実質年率 融資時間
目安
保証人 総量規制
対象外
返済方式
最低 最高
500万円まで 4.0% 9.5% 最短60分( 不要 調査中
WEBのみで
申込み完結
専業主婦 パート・アルバイト 職場への
在籍確認
業態
借入 限度額 借入 限度額
× - 審査次第 銀行キャッシング
※1 大和ネクスト銀行口座を既にお持ちの方のみ

即日キャッシングをする時のポイントを業者へ電話確認してみました!

大和ネクスト銀行で即日融資を受けるためには、
大和ネクスト銀行の銀行口座を保有しているのが条件となります。

既に大和ネクスト銀行口座をお持ちの方

既に大和ネクスト銀行の銀行口座をお持ちの方であれば、
インターネットから大和ネクスト銀行のフリーローンに申し込むことができます(※1
※1 大和ネクスト銀行のフリーローンはインターネット限定のサービスです。
   申し込みはインターネットからのみ対応となります。

大和ネクスト銀行口座をお持ちでない方

大和ネクスト銀行の口座をお持ちでなければ、
まずは口座開設が必要となりますが、口座開設方法は2種類あります。

  • インターネットより大和ネクスト銀行口座を開設する(開設には10日前後かかる)
  • 大和証券店舗にいき、証券口座と一緒に大和ネクスト銀行口座を開設する(当日開設可能)

大和ネクスト銀行はネットバンクのため実店舗がありませんが、
同グループの大和証券(証券会社ですね)で当日中の口座開設が可能です。

その代わり、大和証券の証券口座の開設も必要とのこと(※2)。
※2 大和証券の口座に関しては口座開設費無料、
   株式投資などの取引をしなければ、管理維持費もかかりません。

そして大和ネクスト銀行口座(円普通預金口座とローン専用普通預金口座)を開設後、
インターネットから大和ネクスト銀行のフリーローンを申し込む形となります。
(大和証券店頭ではフリーローンの申し込みはできません、、)

フリーローンの借り入れ審査ですが、
最短で当日、もしくは翌営業日になる場合もあるそうなので、
場合によっては、即日のキャッシングが難しい可能性がありますね、、

ちなみに融資されたお金ですが、
大和ネクスト銀行のローン専用普通預金口座に振り込まれます。
他行への振込みもご自身で行う必要がありますので、
ちょっと面倒くさいかも、、

他行への振り込みが可能な時間は平日8:00~15:00の間ですので、
即日融資を希望されるのであれば、手続きは早めに行っておいてくださいとのことです!

即日キャッシングのために用意しておきたいもの
  • 収入証明書(200万円以上の借入の場合)
    ※本人確認書類は口座開設の際に提出するため必要なし。

200万円以下の借り入れの場合、収入証明不要です!

大和ネクスト銀行のフリーローンは、
200万円以下の借り入れの場合なら収入証明書不要です!

口座開設などの手間は必要ですが、
200万円以下の借り入れに収入証明書が不要、
即日融資してくれる可能性が高い銀行は他になかなかありません。

また借り入れ時の実質年率の設定も明瞭、
実質年率もまずまずの低さなのも何気に魅力的です♪

ちなみに大和ネクスト銀行の借入限度額は500万円、
借入限度額ごとに下記表の実質年率が設定されています。

借入限度額に応じた実質年率

借入限度額 実質年率
500万円 年4.0%
400~500万円未満 年4.0%
300~400万円未満 年5.5%
200~300万円未満 年5.5%
100~200万円未満 年9.5%
50~100万円未満 年9.5%
10~50万円未満 年9.5%

また毎月の返済は毎月27日、
借入額に応じた返済額は以下のように設定されています。

借入額に応じた返済額

借入限度額 返済額
400~500万円以下 6万円
300~400万円以下 5万円
200~300万円以下 4万円
100~200万円以下 3万円
50~100万円以下 2万円
50万円以下 1万円

借り入れ条件は良いのですが、、

実質年率も低く、借り入れするのには好条件なんですが、
難点として、、「大和ネクスト銀行の口座が必要」ということですね、、

それとキャッシングする時は、キャッシュカードがないため、
一旦他行に振込み依頼をし、そこからお金を下す必要があります。

「出先でちょっとだけキャッシングする」

なんて使い方はしにくいと思います(汗)
惜しいですね、、