即日キャッシング大作戦! > その他即日融資可能業者 > アロー

アロー

アロー

アロー

最短45分で借入審査が可能と謳っているのがキャッシング業者のアローです。インターネットからの申し込みにも対応していますので、24時間申し込み可能です。実質年率はさすがに大手のキャッシング業者のように低くはありませんのであまりおすすめできませんが、何よりも早くお金を貸してほしい!という方であれば、検討してみても良いとは思います。それと登録貸金情報にも載っているキャッシング業者ですので怪しい業者ではありません。名古屋に会社を構える業者ですが、振込みにて全国対応しているのはうれしいポイントですね。

融資可能額 実質年率 融資時間
目安
保証人 総量規制
対象外
返済方式
最低 最高
200万円まで 15.00% 19.94% 最短45分 不要 × 調査中
WEBで
取引完結
専業主婦 パート・アルバイト 職場への
在籍確認
業態
借入 限度額 借入 限度額
調査中 - 調査中 - 消費者金融系キャッシング

実質年率は高いが融資までがスピーディー!

アローの強みは融資までの借入審査の速さでしょう。

業者ホームページにも載っていますが、
最短45分で借入審査が完了することがあるそうです。

借入審査までの時間を明記するところはあまりありませんが、
このアローでは融資までのスピーディーさを売りにしていますね!

ただ残念なのが、実質年率が高めであるということ、、

特に大きい金額で融資してもらう場合だと、
利息分を考えると大手のキャッシング業者を選んだほうがよいでしょうね、、

実質年率が高めということは審査が甘いの?

実質年率が高いキャッシング業者だと、
借入審査があまい、キャッシングしやすいといわれることがあります。

そして、アローの実質年率は高めです。

そうなると、ふと思うのが、
借り入れ審査が通りやすい、あまいのでは?ということです。

インターネット上でも「借りやすい」などの情報もみますが、
これは残念ながら”ない”と思います、、

例えば、「ブラックリストに載っている人」や、
「自己破産した人」などには融資しないというのが普通です。

アローは登録貸金業者情報にも載っている、中堅消費者金融業者です。

アローの登録貸金業者情報の画像

実際には「ブラックリストに載っている」「自己破産した人」には、
融資をしてくれない、と考えたほうが良いとは思います、、

もし「ブラックリストに載っている」「自己破産した人」にでも、
融資してくれる業者は、、本当に怪しいキャッシング業者ですからね(汗)