即日キャッシング大作戦! > その他キャッシング知識 > 希望する金額で借りられない!?

希望する金額で借りられない!?

希望する金額で借りられない!?

キャッシングで200万円借入したい!
そうと思って申し込みをしても・・・
希望する金額分の融資を受けられないことがあります。

またこれは借り入れ時に決定する、
実質年率(金利)においても言えますよね。

なぜ思うように借りられないのか?どうしたらいいのか?
管理人の経験上ではありますが紹介してみたいと思います!


希望する条件でキャッシングできないのは何故?

希望する借り入れ条件でキャッシングできなかった理由として、
下記項目が該当している可能性が挙げられます。

  • 収入に対する借り入れする希望金額が多かったため
  • 既に数社から借り入れしていたことで既に総量規制の対象となっている
  • 年齢、職業、雇用形態の問題(安定した収入がない)
  • 過去に借入した時、返済が滞ったことがあった

これら項目の内容によっては、
ご自身へ希望する条件で融資することは、貸し倒れするリスクがある、
すなわち信用度()が低いとキャッシング業者に判断された可能性があります、、

信用度に関する記述は、
金利の決まり方って?」の項と照らし合わせてご覧ください!

ちなみに借入審査の結果、キャッシングできなかった場合、
続けて何社へ申し込みをすることは避けましょう(申し込みブラックになるため)。

ただ融資希望額ではなかった、という場合であれば、
キャッシングの契約自体はしておいたほうがよいと思います!

通ったキャッシングが思うような融資額や金利ではなかったら、、

キャッシングに申し込みをして、無事に借入審査にも通過、
しかし・・・ご自身の希望する融資希望金額に届かないといったことや、
金利ではなかった、、こういったことは実際にはよくあり得ることです。
(管理人も体験済みです、、)

特に借入額が100万円以下の場合であれば、
借入する時の金利は高い金利(最高実質年率)であることが多い()でしょう。

借入審査で決まった限度額が100万円であれば、
最高実質年率(表示されている高い方の実質年率)になるケースがほとんどです。
詳しくは「金利の決まり方って?」の借り入れ限度額から決まるをご覧ください。

このようにご自身が希望するキャッシングができない時ですが、
結論から申しますと、その条件を変えることはできません。

ただかといって、せっかく審査に通過したキャッシング、
契約は破棄しないことをおすすめいたします

なぜなら、次回申し込みをした時に必ず審査が通るとは言えないからです。

また契約したとしても、必ずお金を借り入れする必要はありません!
キャッシングカードだけ受け取って使わなければよいですしね。

それから契約を破棄しないほうがよい理由として、
ご自身のキャッシング利用状況によって、始めに設定された、
借入限度額や借入時の実質年率(金利)が変わることがあります。

キャッシングの利用状況で利用限度額が増える時がある!

きちんと返済をしている場合や長期間キャッシングを利用していると、
キャッシング業者や銀行からのご自身の信用度も上がります。

すると「この人にはお金を貸しても大丈夫だな」とキャッシング業者や銀行が判断し、
借入限度額の増額、実質年率の変更など、借り入れ条件が良くなる可能性があります。

実は管理人も限度額の増額が必要だった時に、
キャッシング業者に電話をして増やしてもらえたことがありました。

これは銀行カードローンでしたが、
借入していた時でも早め早め(返済日前)に借入分を返済していました。

その時はあまり意識せずに返済していましたが、
「借りても直ぐに返済してくれる顧客」や「定期的に利用している顧客」の場合、
信頼のおける顧客としてキャッシング業者などの信用度は高くなるといわれています。

ですから、もし希望する融資額などでキャッシングができなかったからといって、
落胆する必要もないですし、契約も破棄する必要はないと思います!

ただ今日中にどうしてもお金が必要、という方の場合、
足りない分は他のキャッシング業者へ申し込み補てんする必要はあるでしょうけど、、

借入額が足りず、他のキャッシング業者へ申し込みをする時の注意点!

融資額が足りない分を他のキャッシング業者へ申し込みせざるを得ない、
こういった状況になることは望ましくはありませんが、あり得ないことではありません。

足りない金額分を他からキャッシングする際には、
申し込みするキャッシング業者選びには要検討のうえ選びましょう!

なぜなら申し込みをしてまた審査に通らなかった場合、
次から次へキャッシング業者に申し込むことは避けてほしいからです。

これは先ほどもいいましたが、複数の業者に一度に申し込みをすることで、
申し込みブラックとして信用情報に登録されてしまうからです。

申し込みブラックとして信用情報に登録されてしまうと、
新たにキャッシング業者と契約できない、借入ができなくなります。

ですから、申し込みするキャッシング業者は、
審査基準が厳しい銀行カードローンや、信販系キャッシングは避け、
消費者金融系キャッシングや中規模キャッシング業者を選ぶほうがよいでしょう。

中でも中規模キャッシング業者は借入もしやすいとは聞きますが、
管理人としては中規模キャッシング業者からのキャッシングは・・・
あまりおすすめしたくはありません、、

それは金利が高いからという理由だけでなく、
実は・・・闇金業者であるといった可能性もあるなど、トラブルも多いからです。

そのため当サイトでは闇金と思われる、
中規模キャッシングサイトの掲載は避けるようにしています。

管理人が経験!困った時に助かったキャッシング業者

もし追加で申し込みするのであれば、管理人の経験上から言いますと、
当サイトで紹介している消費者金融系業者の中では「アイフル」、
銀行系キャッシングであれば「プロミス」「アコム」あたりは、収入が少ない時、
アルバイトをしていた時でも借り入れできた経験があります。

ただこれはあくまでも一例として、参考にしてみてくださいね。